御原校区公民館
〒838-0128
小郡市稲吉437番地11
0942-72-9038
ホーム > 講座・イベント > 講座・イベントの報告 > げんきかい

げんきかい

◆5月9日(水)  春のお弁当をつくりました。

メニューは、空豆とえびカツ・ふきのみそ炒め・れんこん肉団子・キャベツのごま酢あえ・ミニトマトの塩こうじ漬けとごはん。食欲がもりもりとわいてくるお弁当です。

 

げんきかい春の弁当作り①.jpg   げんきかい春の弁当つくり②.jpg
 塩加減もバッチリ!  美味しく出来上がりました
   
    
   

◆4月11日  げんきかいでペーパーフラワーをつくりました。

脳トレを兼ねて、指先を動かしながらペーパーフラワーつくりに取組みました。それぞれの個性を生かして、素敵な花束が出来上がりました。

 

2018.4.11作業中.jpg   3ペーパーフラワー 0011.jpg
   
   
    
   

 ◆1月10日(水) げんきかい 体が温まる料理

根菜をたくさん使っただご汁とさば缶を使ったハンバーグを作りました。
根菜には、ビタミンEやミネラルやたんぱく質が含まれていて血行促進や
体温が維持できる栄養素が多いので、寒い冬には良いですね。
中性脂肪を減らす働きがあるDHAが豊富なさば缶ハンバーグは骨まで
全部使用。焼いたのに軟らかいので、高齢者にも好評でした。

HP1.jpg HP2.jpg
おいしそうなお料理が完成です ベテランの手際の良さが光ります
HP3.jpg  HP4.jpg
   

 さば缶ハンバーグです.

匂いも無くとってもヘルシー

根菜たくさんだご汁です.

とっても具だくさんです 

 ◆11月8日(水) 紙すき体験

牛乳パックを利用し、野菜や花紙で色付けをしました。
自然の色や2色、蛍光ペンのインクを使いオリジナルの
ハガキが完成しました。 1週間程乾燥させたら使用できます。
12月には、作ったハガキで年賀状を作ります。

kami1.jpg kami2.jpg
ハガキサイズの網に入れ水分を切る 形を整える
kami3.jpg  kami4.jpg
剥がれやすい所に置く 乾燥させて完成
   

 ◆10月11日(水)フライパンで出来る簡単パン作りに挑戦しました。

材料もスーパーで購入できる物ばかり

牛乳、卵を使用していないので、アレルギーの心配もいりません。

001.jpg 003.jpg
フライパンで両面を焼く キーマカレーも作りました
005.jpg  006.jpg
可愛い一口サイズのアンパン あんこを入れてクルクル
   

 ◆8月9日(水)虫よけスプレー作りをしました

虫の嫌いなゼラニウムやレモングラスのアロマオイルを利用して、体に害のない
スプレーを作りました。
嗅覚は、体も健康にする講座も勉強になりました。

スプレー1.jpg スプレー2.jpg
先生のお話に集中です 調合中
スプレー3.jpg  スプレー4.jpg
容器はこれを使いました お好みのアロマでフレグランスを楽しめます
   

◆7月12日  うちわつくりに挑戦しました

間伐材を利用したうちわ作りに挑戦しました
林業に携わる人材不足の為、伐採が出来ず細い木が多くなって、豪雨にも耐えきれず
流れて行くのだと聞いた時は、間伐材利用は私達に出来る支援の一つと思いました。

 

 

うちわ1.jpg   うわち2.jpg
 その1 ボンドで貼りつけます  その2 自由に絵を描いたり、貼ったりしたらマイうちわの完成です
   
    
   

 ◆6月14日 鹿島海道しるべ感想チップス体験

6月のげんきかいは鹿島市の産業活性化施設『海道しるべ』での【ドライフルーツと乾燥野菜つくり体験】でした。
『海道しるべ』は鹿島市が地域資源の加工や研究を通して活力の創造産業活性化を図るために作られた施設です。
バナナ、りんご、オレンジ、なす、豆腐を食べやすい大きさにカットします。
遠赤外線食品乾燥機で食品内部を4日間加熱します。クリーン温風により、食品成分・色彩を失うことなく食品を乾燥します。
【ドライフルーツと乾燥野菜つくり体験】は今まで取組んだことのない初めての体験講座になり、大変有意義な視察になったと思います。

genki005.jpg genki008.jpg
フルーツや野菜を適当な厚みにスライス 乾燥用の網の上に重ならないように並べます
genki010.jpg  genki017.jpg
 網を乾燥機に入れます 遠赤外線乾燥機に入れて4日間で完成です
   

◆5月10日  講師に土師静子先生をお迎えしました

ストッレッチ体操の後は、関節を少しずついたわりながらやさしくしていく運動を教えていただき、参加者も熱心に取組まれていました。椅子に座っておこなうストレッチのあとに、はっきりと足が軽くなったことを実感した方もいらっしゃいました。 土師先生の熱いメッセージを参加者は強く受け止められ、大変有意義な教室でした。

 

262.jpg   267.jpg
   
   
    
   

◆4月12日     認知症予防・健康教室       

嶋田病院の楠先生と野々下部長をお招きし、健康教室を開いていただき認知症予防のことを学びました。

一分間に動物の名前がいくつでますか?

認知症の危険因子には、運動不足や高血圧、肥満などあります。

散歩や二つのことを同時に行なうことやひざすりやじゃんけんなど日頃からの予防が大切です。

 

 

241.jpg