御原校区公民館
〒838-0128
小郡市稲吉437番地11
0942-72-9038
ホーム > 講座・イベント > 講座・イベントの報告 > こすもす会(御原女性講座)

こすもす会(御原女性講座)

 ★早めの年賀状作り教室(11月28日)

11月の女性講座は、和紙やちぎり紙やスタンプ・シールなどを使い、例年のパソコンと一味違う手作りの
年賀状を作りました。
講師は田本先生に、ご指導と筆文字まで甘えてお願いしてしまいました。

001.jpg  002.jpg 
どんな年賀状にするか楽しみです  いろいろな素材があって迷ってしまいました
 003.jpg

 

004.jpg

   
先生の達筆な筆さばきは素晴らしいの一言です 私の自慢の一枚です 

 ★X`masデコレーションケーキ作り(10月24日)

10月の講座はレーブ・ド・ベベの木下先生にお願いして、少し早いクリスマスケーキ作り教室を開きました。
今回はコスモス会のメンバー以外にも7名のゲストを入れ、23名の方に参加してもらいました。
スポンジ作りには水あめを使ったほうが、生地がしっとりしますよとプロからのアドバイスもいただきました。
生クリームのぬり方やスポンジの運び方などは参考になりました。 

001.jpg  002.jpg 
レシピの説明です、真剣なまなざし。  
 003.jpg

 

004.jpg

生クリームぬりは緊張します 飾りは人それぞれで楽しいですね
   

◆9月26日(火)宮の陣クリーンセンター見学

久留米市宮の陣八丁島に平成28年にオープンした、宮の陣クリーンセンターへ見学に行ってきました。
焼却棟、リサイクル棟、環境プラザなどからなる中間処理施設です。燃えるゴミ燃えないゴミを持ち込めます。
焼却炉は2基あり、900度の高温で焼却し、灰はセメント工場へ、集塵機で集めた灰は固めて最終処分場へ持って行きます。
リサイクル棟は缶・ペットボトルなどを選別・圧縮し、それぞれのリサイクル工場へ運ばれ、新たな製品へ生まれ変わります。
環境プラザでは環境問題を体験しながら学ぶ施設です。クイズやゲームを通して環境問題を学びました。
他に工作ルームやリサイクル展示室などを見学しました。
私たちにできるごみ減量や分別などを通して、地球環境保護を考えて行きたいですね。

クリーン1.jpg   クリーン3.jpg
 施設を見学するまえにDVDで施設の予習です  ゴミ問題を考える良い機会になりました
   
    
   

◆7月25日(火)のこすもす会は夏の健康料理・夏バテ予防

 

7月のコスモス会は、夏バテと熱中症予防をテーマに料理教室を開きました。 夏バテ予防では、食事は1日3食をしっかりとること。 ビタミンB1とタンバク質を多くとることにより疲れを取り、 体力が落ちないようにすることが大切です。 暑いからといって食事をおろそかにすると栄養素の不足につながり、秋に夏の 疲れが一度に現れるといわれています。 また、水分の補給は熱中症対策で最も大事なこと。のどが渇く前に補給することに務め、外出する時は携行するようにしましょう。 外での活動などをする時は少し塩分摂取も心がけますが、屋内での塩分摂取過多には気をつけてください。 あと、カフェインを多く含んだ飲み物は、毛細血管を収縮させ利尿作用のために、水分を摂取した割には身体の中の水分比率が 落ちやすくなるので、夏の間は少し控えめにしたほうがいいと思います。

 

今回のメニューは『簡単ビビンバ』『鶏胸肉のナゲット』『カレー風味のフライドパンプキン』でした。 大変美味しくいただけたんではないでしょうか?

 

 

こすもす1.jpg   こすもす2.jpg
 料理の前に手順の説明です  ベテランのみなさんは手際がよく、スピーディでしかも美味しくできました。
   
    
   

 

★八千代座(山鹿)・豊前街道視察(5月23日)

御原女性講座(こすもす会)の視察を山鹿市の八千代座と米米惣門ツアーへ行きました。
八千代座は1910年に、町の人たちが出資して建てた劇場で、1988年国の重要文化財となりました。
現在もコンサートや歌舞伎も上演され、みんなの憩いの空間です。坂東玉三郎や片岡仁左衛門も興行に来ました。
米米惣門ツアーは豊前街道沿いのお店やお寺などを『お米』というテーマで案内する街歩き型の散策ツアーに参加しました。

296.jpg  283.jpg 
2階席は街の郷士や身分の高い人が座ったそうです

 升席は8人で一枠。一日談笑したり、お弁当を食べて過ごしたそうです。

 306.jpg 312.jpg 
 米麹屋さんでは山鹿の町の歴史と麹について学びました。 山鹿の郷士が寄付をして建立したお寺です。
   

 ◆こすもす会・女性の病気と認知症予防講座(6月27日)

 もの忘れと予防について、嶋田病院から出張健康教室を開いてもらいました
初めに、医師の方より女性を対象にしたおなかとおしり外来の講座の中で、最近増加している
女性の『大腸の病気』は内視鏡検査で早めに診断ができるそうです
『もの忘れと予防講座』はまず1分間に動物の名前がいくつ出てきますか?という簡単なテストがありました
14以上は正常、11~13は認知症予備軍、10以下は???
予防や発症を遅らせるには、適度な運動、脳のトレーニング、休養や睡眠をしっかりとること

kosumosu017.jpg 028.jpg
おしりの病気にはいろいろあるんですね

認知症予防には適度な運動が必要です

025.jpg  019.jpg

         

右手と左手が違う運動をすることで予防になるそうです

 

 年齢があがると認知症認定率が比例しています